古着衛門の【Twitterフォロー割】!!

★ご利用方法★
古着衛門をフォローするだけ!

【店頭販売】
お会計の時、古着衛門のプロフィールページを提示すると会員割引が適用されます

怪しいアカ以外はもれなく #フォロバ するよ~♪

古着衛門Twitterへ

LINE Creators StudioでオリジナルLINEスタンプを作ろう!!by古着衛門

オリジナルLINEスタンプ日々の出来事
オリジナルLINEスタンプ
SELECT by 古着衛門

SELECT by 古着衛門

ある日のことです、、、。

自称美人妻のスタッフが、突然、、、

『古着衛門のスタンプがあったら使いたい!!』

と、言いはじめたのがきっかけでした。

古着衛門のオリジナルスタンプショップ⇒https://store.line.me/stickershop/product/14672933/ja?ref=gnsh_stickerDetail

LAINスタンプ作成アプリ

スタンプを作るために、どんなことをすればいいのか?

調べてみたところ、『LINE Creators Studio』というアプリがあり、スマートフォンからLINEスタンプが簡単につくれるらしい

LINE Creators Studio
スマホで簡単!LINEスタンプができる。わたしたち専用スタンプで、もっとトークを楽しもう。

LINE Creators Studio のダウンロード

スマホで、『LINE Creators Studio』というアプリをダウンロードし、インストール。

これで、準備は完了です。

あとは、インストールしたアプリで、絵を描いたり、画像を加工したりしてスタンプを作っていくだけです。

古着衛門のオリジナルスタンプショップ⇒https://store.line.me/stickershop/product/14672933/ja?ref=gnsh_stickerDetail

ラインスタンプの作成

古着衛門のスタンプを、新旧含めたキャラクターでデザインしてみます。

古着衛門のキャラクター

LINE Creators Studioアプリは、とても優秀で、『自動切りぬき』や『デコフレーム』『テキスト入力』『イラスト挿入』など様々な、画像加工の機能があります。

その機能を使いながら、どんどん作っていきましょう!!

古着衛門のオリジナルスタンプショップ⇒https://store.line.me/stickershop/product/14672933/ja?ref=gnsh_stickerDetail

古着衛門オリジナルラインスタンプ

スタンプを販売するためには最低8個以上、作成する必要があります。

説明によるとスタンプは、8個、16個、24個、32個、40個のいづれかを1セットとして販売しなければならないらしい。

なんとなく、8個では、少ないような気がしたので、24個作ってみました。

古着衛門のオリジナルスタンプショップ⇒https://store.line.me/stickershop/product/14672933/ja?ref=gnsh_stickerDetail

古着衛門オリジナルスタンプ

スタンプが完成したら申請してみよう!

LINE Creators Studioアプリから直接、スタンプの審査申請を行うことができます。

アプリ内で、1セット(8個、16個、24個、32個、40個)単位のラインスタンプを選択し、基本情報や販売情報を入力して審査申請するだけです。

古着衛門のオリジナルスタンプショップ⇒https://store.line.me/stickershop/product/14672933/ja?ref=gnsh_stickerDetail

作成スタンプの審査

審査申請を行ったところ、翌日には審査が完了し連絡をいただきました。

現在は、申請から24時間以内に審査終了し、問題がなければ、そのまま販売という流れになるようです。

リジェクト(審査脱落)

今回の古着衛門の1回目の申請は、残念ながらリジェクト(審査脱落)してしまいました。

リジェクトの原因を確認してみたところ、

①『古着衛門』商標の権利者であるかの証明

②株式会社エモングループによる申請かどうかの証明

が、必要とのこと

古着衛門のオリジナルスタンプショップ⇒https://store.line.me/stickershop/product/14672933/ja?ref=gnsh_stickerDetail

『古着衛門』商標の権利者であるかの証明

すばやい審査のわりに、商標登録の存在まで調べ上げた、優秀なLINE事務局には驚きました。

『古着衛門』商標の権利者であるかは、商標登録証の画像添付することによって証明できました。

古着衛門ロゴ

古着衛門のオリジナルスタンプショップ⇒https://store.line.me/stickershop/product/14672933/ja?ref=gnsh_stickerDetail

株式会社エモングループによる申請かどうかの証明

こちらは、株式会社エモングループが運営する、古着衛門のツイッターよりオリジナルのLINEスタンプを作成していることと、現在申請中であることをツイートし、そのアドレスを連絡することによって解決できました。

再審査申請

要求された証明を添付した上で、2回目の審査申請にのぞみました。

すると、翌日、スタンプのステータスが「承認」になり、いくつか追加で求められた情報を入力すると、LINE STOREとLINEアプリ内のスタンプショップで販売するページが出来上がっていました。

古着衛門のオリジナルスタンプショップ⇒https://store.line.me/stickershop/product/14672933/ja?ref=gnsh_stickerDetail

スタンプの販売開始

パソコンとスマホのスタンプショップ販売画面はこんな感じです。

パソコン LINE STORE

古着衛門のオリジナルスタンプショップ⇒https://store.line.me/stickershop/product/14672933/ja?ref=gnsh_stickerDetail

スマホ スタンプショップ

まとめ

販売画面ができたので、さっそく私も購入してみました。

全体的には、なかなか使い勝手の良いスタンプになっていると、われながら思いましたが、、、

使ってみると、白背景で作成したため、バックの白塗りor透明の見逃しや、細かい修正ミスがあり反省点が見つかっております。

詰めが甘いのは、いつも通りです、、、

何はともあれ、スタッフに言われて3日後には、古着衛門オリジナルLINEスタンプを販売することができました。

そして、ツイッターでお知らせしたところ、多くの方にスタンプを購入いただいたようで感謝しております。

LINEスタンプの管理画面で、日々のスタンプの購入数と利用数(発信数、受信数)は、確認できるので、需要があったのかどうかは確認できました。

第2弾、期待していてください!!


古着衛門のオリジナルスタンプショップ⇒https://store.line.me/stickershop/product/14672933/ja?ref=gnsh_stickerDetail

タイトルとURLをコピーしました